<< 紅楼夢12(2016年)のお品書き | main | ξ氏による『少女XXX倶楽部』はクリエイティブでクレイジーかつブラボーなアルバム >>

「Linked Horizon Live Tour 2017『進撃の軌跡』」行ってきました in 神戸

今年もよろしくお願いします!ひーまです。

まずは紅楼夢、今回も参加します!
詳細は直前になってからということで、まずはスペース番号を。
 2017/10/22 L-06a『Ma-Hi-Te』
 ※今回は6号館のようです。いつもと違う場所ですね。

 

続いて、いつものライブの感想です。
リンホラの進撃の巨人アルバム『進撃の軌跡』のライブに行ってきました。
『Nein』最終公演以来ですので、実は2年経っていたんですねー。

 

後何回か行くつもりですし、今回は基本アルバムそのままだから
全部終わってからまとめて感想を書くつもりだったのですが、
思っていた以上にテンションが上がったため、書いてみました!

『Nein』も結局最終公演分が書けていないですしね、勢い大事。

 

続きを読むの後へ

■会場、ステージ
神戸公演に行ってきたのですけど、今回席がめっちゃ前だったんですよ。
そういえば領復でも神戸2日目で前のほうだったなあと懐かしくなりました。
(ちょうど隣の方も神戸で前のほうだったらしく、お互い懐かしくなってました)

ステージは今回珍しくライブ映像が公式で上がっていますのでそちらを。


 

やっぱりですね、こういう立体構造はとてもいい物だと思います。
と同時に、後ろからも見たいなあと思いました。

 

■曲について
今回、アルバムの構成上ほぼ2曲に1曲はRevo曲で、
かつアニメのオープニングで使われるような派手な曲なわけです。
ほぼ全曲がノリやすく、Revo曲以外は多少落ち着き、曲の長さもほぼ同じ。
(『自由の代償』だけはちょっと中間部が難解)

 

ライブで盛り上がるにはとてもやりやすい構成になっているなあと
前のほうでノリながら思っていました。
上手い具合に全力で疲れられるというか、息切れにならないギリギリ
のちょうどいい案配になっているんですよね。

 

曲調がころころ変わらない、曲の長さが極端に変わらない、
この2点はライブでは結構大事ですね。
ライブ全体にリズムが生まれる気がします。

 

曲としては、曲調がころころ変わったり、長尺の曲のほうが好きなので
難しいところではありますが……

 

あとは、目の前でバンドメンバーの演奏が見られて
すごいただただ気持ちが良かったです。
(特に位置的にYUKIさん、長谷川さん、五十嵐さん)

 

全体的にすごく気持ちよく盛り上がれるライブですので、
・サンホラ・リンホラが気になっているけど二の足を踏んでいる方
・進撃ファンの方
・なんかよくわからんがノリのいい曲で盛り上がりたい方
に非常にオススメできるライブです。

 

ほぼアルバムの曲しかやりませんので『進撃の軌跡』さえ聴いておけば

だいたいわかる曲が流れます。欲を言えば『自由への進撃』も。

そして今回公演数が非常に多いため、今からでもチケットが

入手可能なところが多い!ぜひ。


0

    11:01, hiiiima, サンホラ

    comments(0), trackbacks(0)

    comment









    trackback
    url:http://blog.ma-hi-te.com/trackback/132